1歳を迎えたコッコちゃん♪ヨロシクね。


by coco-eri
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

1ヶ月にいたるまで

コッコちゃんの退院時の体重は生後5日目で2462g。
小さめだったので、1週間検診に呼ばれてしまいました~。

1週間検診に行くまでの間は母乳オンリーです。
ミルクを足して体重を増やすという方法もあり、そうしたかったけど問題は私のパイ!

e0112993_13584087.jpg入院中はやっとのことで数滴出るくらいの程度が→
退院したとたんに張ってきてどうにもならない!!
助産婦さんの出張マッサージ&助産院への駆け込みなど問題だらけ。
マッサージをしてもらい、噴水のように出てくるようにはなったけど、赤ちゃんがそれほど飲みたがらずバランスがうまくとれずに大変でした。
ミルク飲むくらいなら私のパイを飲んで~!って感じだったのでミルクいらずです。

結局、生後13日目の1週間検診での体重は2530g。9.78g/day増です。
体重増加がいまいち少ないってことで、またまた病院からお呼びが~~。
生後15日目の検診で2722gとなり、やっと体重増加が軌道に乗ってきました。

「授乳間隔を3時間以上空けず、片パイ5分ずつを2クール」これを続けるように助産師さんから告げられ、1ヶ月間頑張りました。
コッコちゃんは眠り姫なので、なかなか飲みたがらず、夜中起こすのが本当に大変。
起こさないと4時間以上寝てしまい、私の胸が岩のようにガチガチになっちゃう!
私のせいで起こすのは可哀想と思いつつも、無理矢理起こして、どうにかこうにか飲んでもらいます。
そんな状態の授乳に1時間以上かかるので、睡眠時間が2時間ない小刻みなものしかとれずフラフラ。
世の中のお母さんってすごいわ~~。と本当に尊敬しちゃう。
妊娠中は、出産したらパイが簡単に飲みたい時だけ出るものかと思っていたけれどそうじゃないのね!
本によると3ヶ月くらい経つと、赤ちゃんとパイのタイミングが合ってくるそう。
まだまだ先は長いね。

ママ友にメールでパイの悩みを聞いてもらい、みんな同じなのね!と勇気づけられどうにかこうにか1ヶ月が過ぎました。
[PR]
by coco-eri | 2007-01-18 14:23